BRIEND BLOG

STYLE & COODINATE

送料&代引き手数料無料

SEARCH

レザーケアについて

レザー製品は、トレンドや季節、メンズ、レディース関係なく常に人気のアイテム。レザー製品は、ジャケット、パンツ、バッグに財布、靴にベルトや小物など様々なアイテムがあります。レザーアイテムは、耐久性も高く長年愛用するうちに経年変化を楽しめ、さらに愛着の湧くもの。ここでは、レザーアイテムのケア方法についてご紹介します。

濡らしてしまった時のケア

レザーは、雨など水分で濡れた後のケアがとても大切。放って置くとシミやカビの原因になってしまいます。なので、濡れてしまった場合は、タオルなどで水分をしっかり拭き取り、通気性の良い環境で、乾ききるまで干しましょう。
素材も人と一緒で日焼けをします。特にレザーは注意が必要です。通気性の良いところで干す時は、日向でなく日陰で干すことが大切です。
醤油やワインなど、シミの原因になる色素のある液体で汚れた場合は、なるべく早く、タオルを濡らし強く絞ったものを、拭くというよりは、叩く感じで、ケアをします。こすってしまうとレザーに負担がかかりダメージを与えてしまいます。
急速に乾かそうと、日向に置いたりドライヤーを使用したりするのは、ひび割れや変色など素材を強く痛めてしまうので、ご注意下さい。

素早いケアが長持ちのコツ

レザーアイテムは、手入れの回数でさらに長持ちします。人の肌と一緒で、質の高いケア製品を使うだけより、質が高くなくともこまめにケアするほうがとても大切です。キズなども手入れをこまめにすることにより、目立たなくすることができますので、愛用頻度が高い程、手入れをこまめにされると質を保てます。

保管方法

レザーアイテムは、製法によりますが、湿気にそんなに強くありません。製法を理解し、購入する方も稀です。ですので、レザー製品をクローゼットにしまう場合は、定期的に通気性の良い日陰に干し、換気を行ない、カビや変色の発生などを防ぐことをオススメします。クローゼットに保管する際は、シリカゲル系の除湿剤を使うと良いです。保管の際には、紫外線の含まれる蛍光灯も変色の原因となるので、ご注意下さい。

当店ではレザーアイテムをはじめ、様々ファッションアイテムを取り揃え販売しております。Bibury CourtやTHREE BLIND MICE、Enharmonic TAVERNなど、おしゃれなメンズブランドが好きな方、ぜひ当店の通販サイトをご覧ください。