BRIEND BLOG

STYLE & COODINATE

送料&代引き手数料無料

SEARCH

オイルドコットンジャケットの魅力

寒い季節になると、コートやジャケットなどのアウターが活躍します。様々な種類のアウターがありますが、当店ではオイルドコットンという素材で製作されたジャケットが人気です。
この場では、オイルドコットンの魅力についてご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてください。

オイルドコットンとは

オイルドコットンとは、コットンに油を塗りコーティングさせた漁師の作業着や貴族の狩猟用のハンティングジャケットなど昔のレインウェアなどの道具に使われていた素材。防水性・防風性に優れ、デニムやレザーのように経年変化を楽しめ長年着込むことで愛着の湧く世界中にこの素材のファンもいるほどの伝統的素材です。

お手入れ方法

オイルドコットンはオイル加工を施していますので、ある程度の手入れが必要です。
ドライクリーニングはできません。防水オイルが取れてしまいます。なので、ご自宅にてご自身でお手入れします。日本であれば、夏前に着用しなくなり保管する前に行います。
グルコン酸とクエン酸が配合された石けんをスポンジ含ませて汚れた部分をブラッシングしていきます。グルコン酸とクエン酸が配合された石けんは洗浄力が高いので、生地やオイルにあまり影響を与えず汚れを落とせます。次に石けんがついた状態のジャケットを手洗いで洗浄します。汚れを含んだ泡が無くなってきたら終わりです。脱水を強くしすぎず干します。水がしたたりおちるのに任せて乾ききるまで自然乾燥させます。その汚れの落ちた自然乾燥させたジャケットにオイルを施します。専用のオイルもありますので、そちらをご使用ください。
お手入れをすることで、衛生面を保ちながら、長年大切に着用していただくことができます。

当店では、Bibury Courtのオイルドコットンフィールドジャケットを販売しております。Bibury Courtは、素材やディテールへのこだわりはもちろん、数少ない熟練した職人たちと連携して細部までこだわり抜いた商品を展開しております。こちらのオイルドコットンフィールドジャケットも、独自に設計されたパターンメイキングにより、実用性とデザイン性を兼ね備えたアウターとなっております。1年に1度、多くて2度しか生産されないアイコン的アイテムとなっていますので、とても魅力的です。また、他にもワックスドコットンを使用したトートバッグや、シングルジャケットとカントリースポーツパンツのセットアップなどのアイテムも販売しております。

Bibury Courtのアイテムをお探しの方は、ぜひ当店をご利用ください。